MCナイロン 切板/丸棒 カット販売メニュー

calc2
元板 規格表 丸棒 規格表
特徴・用途 物性表
STEP1
MCナイロン
MC901
基本グレード
step10701
MCナイロン
MC900
基本グレード
step10702
MCナイロン
MC801
耐候グレード
step10703
MCナイロン
MC501CDR2
導電グレード
step10704
MCナイロン
MC501CDR6
帯電防止グレード
step10705
MCナイロン
MC501CDR9
帯電防止・耐熱グレード
step10706
MCナイロン
MC703HL
摺動グレード
step10707
MCナイロン
MC602ST
耐熱グレード
step10708
STEP2
切板を選択
丸棒を選択
STEP3 step3
丸のこ切断
公差は下表
側面プレーナー仕上げ
公差は下表+加工代
側面(4面)フライス
公差は下表+加工代・納期
板厚(2面)フライス
公差は下表+加工代・納期
6面フライス
公差は下表+加工代・納期
STEP4

MCナイロン 板/丸棒 販売価格

MCナイロン各種.jpg帯.PNG

MCナイロン板/丸棒の特長と主な用途

特長
機械的強度、熱的特性、化学的性質、耐摩耗性に優れる
主な用途 車輪、ギヤ、スプロケット、ローラー、軸受け、ライナー、スライドプレート、スターホイル、ガイド、パレット、絶縁用部品

とってもカンタン! 必要なサイズを入力するだけ!

見積り依頼する.PNG

MCナイロン板・丸棒 規格サイズ          

板・丸棒 規格表 (クリックすると別ページで開きます)   グレード
MCナイロン  MC901  標準
MCナイロン  MC900  ナチュラル 標準
MCナイロン  MC801  ダークグレー 耐候
MCナイロン  MC703HL  摺動
MCナイロン  602ST 高強度・耐熱
MCナイロン  MC501CDR6 帯電防止
MCナイロン  MC501CDR2 導電
MCナイロン  MC501CDR9 帯電防止・耐熱

カットプラドットコムの取扱うMCナイロンはクオドラントポリペンコジャパン株式会社製になります。
MCナイロンをお客様のご要望に応じて切断・切削などの加工もしております。お気軽にご相談ください。
MCナイロン加工製品の試作や小ロットでの製作から量産まで必要な数量で対応させて頂きます。
加工品の場合は、詳細な図面がない場合でも簡単な略図や手書きの図面でもお見積が可能です。
お問合せの量や在庫の有無により1時間以内に回答ができない場合がございます。予めご了承ください。

MCナイロン 物性表           

物性表 (クリックすると別ページで開きます)          グレード
MCナイロン  MC901  標準
MCナイロン  MC900 ナチュラル 標準
MCナイロン  MC801  ダークグレー 耐候
MCナイロン  MC703HL  摺動
MCナイロン  602ST 高強度・耐熱
MCナイロン  MC501CDR6 帯電防止
MCナイロン  MC501CDR2 導電
MCナイロン  MC501CDR9 帯電防止・耐熱

MCナイロン 板・丸棒の成形方法
キャスト製法

液状になったMCナイロンの成形材料を適当な金型に流し込み、圧力をかけないで時間を掛けて凝固・成型を行う成形法です。
熱硬化性樹脂では液状の初期縮合物を熱可塑性樹脂では溶融体や液状モノマーが用いられております。

加工のご相談 切削、穴あけ、接着、曲げ、他 加工可能サイズ1200×2400 見積り回答 3時間