PET(ペット)樹脂 板/丸棒 用途

pet_clear.jpg帯.PNG

とってもカンタン! 必要なサイズを入力するだけ!

見積り依頼する.PNG

元板規格表.PNG 丸棒規格表.PNG 物性表.PNG

PET(ペット)樹脂とは        

ポリエチレンテレフタラート(polyethylene terephthalate)は、ポリエステルの一種です。
テレフタル酸ジメチルとエチレングリコールの縮合反応で得られます。
略称は頭字語でPETと綴り、日本語では「ペット」、英語では「ピーイーティー」と読みます。
PETボトルとして非常に有名なプラスチックです。

PET(ペット)樹脂の用途

PET(ペット)樹脂は様々な特性を活かし、絶縁材料、写真フィルム、包装フィルム等。シートとしては、
容器やクリアホルダー等、合成繊維、容器全般に使われています。

<主な用途>

機械カバー、絶縁材料、光学用機能性フィルム、磁気テープ、写真フィルム、包装フィルム

PET(ペット)樹脂の特長

PET(ペット)樹脂の特徴は透明性がよく、ガスバリア性や耐薬品性に優れています。
耐酸、耐アルカリに優れているほか、耐油性もあります。
またこのPET(ペット)樹脂、燃やしても二酸化炭素と水になるだけで有害なガスを発生させることもありませんので
環境に非常に優しい樹脂になります。

PET(ペット)樹脂の短所

PET(ペット)樹脂は単体では脆いためガラス繊維等で強化する必要があります。

その他のプラスチックの用途を見る

汎用プラスチック エンプラ スーパーエンプラ
 ▶ 塩ビ(PVC)  ▶ MCナイロン  ▶ PPS
 ▶ ポリエチレン(PE)  ▶ POM(ジュラコン)  ▶ PEEK
 ▶ ポリプロピレン(PP)  ▶ ポリカーボネート  ▶ テフロン(PTFE)
 ▶ ABS  ▶ 超高分子量PE(UHMW)
 ▶ アクリル(PMMA)  ▶ ベークライト
 ▶ PET(ペット)透明