ポリプロピレン(PP) 板/丸棒 物性表

pp_natural2.jpg帯.PNG

ポリプロピレン板/丸棒の特長と主な用途

特長
最も比重(0.96)が小さい。耐薬品性が高い。機械的強度に優れる。
主な用途 自動車部品、家電部品、包装フィルム、食品容器、キャップ、トレイ、コンテナ、パレット、衣装函、繊維、医療器具、日用品、ごみ容器

とってもカンタン! 必要なサイズを入力するだけ!

見積り依頼する.PNG

ポリプロピレン 物性表          

ポリプロピレン(PP) 項目 単位
物理的性質 比重 0.96
ロックウェル硬度 R85~110
機械的性質 引張降伏応力 MPa 29~38
破壊ひずみ % 200~700
引張弾性率 MPa 1100~1600
アイゾット衝撃強さ kJ/㎡ 2.9~7.8
シャルピー衝撃強さ kJ/㎡ 4.9~7.8
圧縮降伏応力 MPa 37~55
曲げ応力 MPa 41~55
テーパー式耐摩耗 mg/1000 -
熱的性質 耐熱温度(連続) 120~130
荷重たわみ温度 ℃(0.45MPa) 95~110
℃(1.8MPa) 57~65
脆化温度 0~-20
線膨張率 10^-5 K^-1 10~12
熱伝導率 W/m・K 0.17~0.19
耐燃性 可燃性
電気的性質 体積抵抗率 Ω・m >10^18
耐電圧 MV/m 20~26
誘電率 10^6Hz 2.2~2.6
化学的性質 耐酸性 4段階
耐アルカリ性 4段階
耐溶剤性 4段階
吸水率 % 0.03
光学的性質 屈折率
透明性 不透明
耐候性 クラック発生

加工のご相談 切削、穴あけ、接着、曲げ、他 加工可能サイズ1200×2400 見積り回答 3時間